誠安天然石専門店【本店】で取り扱った サンゴ(珊瑚) についてアーカイブとしてまとめました。

サンゴ(珊瑚)


●珊瑚とはご存じの通り、南海の海中に生きる生物。珊瑚虫の骨格部分が加工され、各種のアクセサリーやパワーストーンとしてで出回っています。つまり正確に は[石]ではないのですが、そのパワーは強力で、古代より世界各地で護符や祭儀の道具として、特に船旅のお守りとして広く用いられてきました。仏教では七 宝のひとつに数えられ、不老長寿のお守りとして珍重されてきました。

生命の源である海。その海のパワーを秘めた珊瑚は、持つ人の生命力を高め、創造のエネルギーを鼓舞し、心に抱いているビジョンを形あるものにする手助けをしてくれます。珊瑚は主要成分が炭酸カルシウムと炭酸マグネシウムなどです。そのため、神経を休めるヒーリング効果があり、骨や歯の形成に良いとして妊婦や子供の成長 促進を願ってお守りに使われるケースや、不老長寿の守りとして使われるケースも多くみられます。特に赤い色の珊瑚は、古来より血行を促進し、心身を強化 し、精力を回復してくれるとされました。

ピンクの珊瑚は恋愛運をアップするとされ、白系統の石はヒーリングによく、どんなに荒れ狂った心でも母のような優しさで癒してくれるといいます。また 自分の望むイメージを視覚化する手助けもしてくれるので、ビジュアライゼーションを使って運を上げたい人におすすめ。

現代では船旅をする人は少なくなったでしょうが、旅行全般のお守りとして活用されます。




↓↓ 当店の販売中 サンゴ(珊瑚) 商品一覧をじっくりご覧下さい! ↓↓
https://crystal-seian.co.jp/SHOP/112250/112265/list.html



以下は当店で販売した商品です。
現在販売ページに掲載の無い商品も在庫・お取り寄せの確認を致します。
該当商品のURLを添えてお気軽にお問い合わせ下さい!

お問い合わせフォーム
https://cart6.shopserve.jp/seian.we/FORM/contact.cgi


商品素材背面より【竜】・【観音】を彫り込んだ「ペンダント」「印材」「六角柱」に関しましては弊社取得の意匠登録商品となります。
同一・類似デザイン商品の開発・販売・無断使用につきましては意匠侵害行為となり、固くお断りいたします。
万が一同様の製品を弊社に無断で販売した場合には、意匠権侵害となり罪に問われますのでご注意下さい。
なお、事前ご相談いただきましたらライセンス供与も検討いたしますのでご遠慮なくご連絡ください。
また商標(誠安)、ロゴにつきましても商標登録により保護されています。無断で使用されますことはくれぐれもご遠慮下さい。

※意匠権の侵害につきまして※
意匠法第六九条により、意匠権または専用実施権を侵害した場合は十年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金が科せられます。


  • 【意匠に係る物品】置物(観音)
    【登録番号】意匠登録第1372317号【意匠に係る物品の説明】水晶六角柱に背面より立体的に観音菩薩の図柄を彫りこんだものである。
  • 【意匠に係る物品】ペンダント(観音)
    【登録番号】意匠登録第1366147号【意匠に係る物品の説明】水晶ペンダントに背面より立体的に観音菩薩の図柄を彫りこんだものである。
  • 【意匠に係る物品】中彫り観音菩薩印材
    【登録番号】意匠登録第1364176号【意匠に係る物品の説明】印鑑の水晶印材の円周側面に背面から立体的に観音菩薩の図柄を彫りこんだものである。
  • 【意匠に係る物品】置物(竜六角柱)
    【登録番号】意匠登録第1363895号【意匠に係る物品の説明】水晶六角柱に背面より立体的に昇竜の図柄を彫りこんだものである。
  • 【意匠に係る物品】ペンダント(竜)
    【登録番号】意匠登録第1364162号【意匠に係る物品の説明】水晶ペンダントに背面より立体的に昇竜の図柄を彫りこんだものである。
  • 【意匠に係る物品】印材(竜)
    【登録番号】意匠登録第1362480号【意匠に係る物品の説明】印鑑の水晶印材の円周側面に正面から立体的に昇竜の図柄を彫り込んだものである。
  • いずれの登録商品についても全て弊社の取得した権利となります。
    【創作者】高橋 誠
    【意匠権者】誠安株式会社